JJCLIP#31 (特別企画)コクランとNon-コクランで結果が違う?!

まさひろ@メディカル担当です.
薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせでございます.

平成27年度第12回薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせ

開催日時:平成28年 3月13日(日曜日)
■午後20時45分頃 仮配信
■午後21時00分頃 本配信
なお配信時間は90分を予定しております.

※ツイキャス配信はこちらから→http://twitcasting.tv/89089314

ツイキャス司会進行は、精神科薬剤師くわばらひでのり@89089314先生です.
ご不明な点などありましたら, 薬剤師のジャーナルクラブFacebookページから、又はtwitterアカウント@pharmasahiroまでご連絡いただけると幸いです.

[症例28:コクランとNon-コクランで結果が違う?!」

【仮想(症例)シナリオ】
あなたは, とある街の薬局に勤務する薬剤師です.
本日は公休日. のんびりとした朝です.
先日、EBMワークショップに参加して,
情報検索の方法とメタ分析の批判的吟味法を学んだばかり.

新しい武器を手に入れて,
自分も, 何かができるような気がして意気揚々としております.

ワークショップを振り返っていると, ふと,
「コクランのメタ分析ならば信用して良いだろう」
という言葉を思い出しました.
そう教わったのはいいものの, 果たして本当に,
手放しで信用して良いのだろうかと疑問に思ったあなた.

そんな思いを抱きながら, TwitterのTLを眺めていると,
「同じトピックでもコクランとnon-コクランでメタ分析の結果が異なる」
という論文が紹介されているではありませんか.

情報の批判的吟味の仕方を, もう一度復習しようと思ったあなたは,
早速, 朝一番でこの論文をダウンロードし, 読んでみることにしました.

[文献タイトルと出典]
Systematic Differences between Cochrane and Non-Cochrane Meta-Analyses on the Same Topic: A Matched Pair Analysis.
Useem J et al.
PLoS One. 2015 Dec 15;10(12):e0144980.
PMID:26671213
PubMed:http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26671213/
PDF → こちらより無料でダウンロードできます.

[使用するワークシート]
メタ分析を10分で吟味するポイント:
http://j.mp/jjclipsheet2
@syuichiao先生のブログより)


今年度最後の抄読会ということで,
特別企画をご用意いたしました.

情報の吟味方法について,
エビデンスとは何かについて,

また,
エビデンスを適応することは善であり,
エビデンスを使わないことは悪なのだろうか,
そもそも正しさとは何か,
それはすぐに判断できることなのだろうか,

医療に善と悪という二元論が通用するのか

などについて, がっつり語り会えたらと思います.

エビデンスと実臨床をつなぐ架け橋へ.

いつものように, 放送中に頂くコメントへは随時お答えさせていただきます.
皆様にとって, 貴重で愉しい抄読会となれるよう鋭意努力いたします.

それでは, ネットの世界で皆様とお会いできることを心待ちにしております.

薬剤師のジャーナルクラブ(Japanese Journal Club for Clinical Pharmacists:JJCLIP)とは、薬剤師がEBMを実践するための学びの場を提供するSNSコミュニティです.現在は@89089314先生、@syuichiao先生、そしてわたくし@pharmasahiroの3名をコアメンバーとして運営しております.